MENU

納品までの流れ

flow

一般的なフローチャートのご紹介になります。
各種制御盤の設計・製作をご検討中の方はご覧ください。

01

打ち合わせ

まず技術スタッフ、設計スタッフと打ち合わせを致します。
再度、お客様を交えて打ち合わせにて、貴社で使用されている装置の概要、制御盤の仕様、運用方法、納期などについてお伺いいたします。お客様のご要望内容をもとに当社にて構想のご提案をさせていただきます。

02

見積もり・ご契約

お打ち合わせ内容に基づき、見積もり書をご提出します。
お見積もり書の内容は詳しくご説明します。ご不明な点がありましたらお気軽にご質問ください。お見積もり書の内容にご納得いただけましたら、ご契約とさせていただきます。

03

制御盤の設計・製造

まず制御盤の設計に入ります。
確かな技術と経験を活かし、精度の高い図面を作成いたします。
図面をもとに、部品、配線材料などを手配し、制御盤・分電盤を、お客様の仕様に基づき専門スタッフが製作いたします。

04

シーケンスプログラム作成

ソフト(シーケンサ・PLC(プログラマブルコントローラー)、タッチパネル等)のプログラミングを作成いたします。各社産業用ロボットプログラムに対応出来ます。
シーケンサに書き込み、動作をさせながら不具合がないことを確認します。

05

機内配線工事・試運転

設置後、実際に稼動しても問題がないか、ソフトデバッグ・試運転した後、配線工事を行います。
その後、実機での試運転調整を実施。通電・入出力チェック・動作チェック・デバッグを行います。

06

現地立ち上げ

設置工事が完了し、すべてのプログラムが正常に動くことが確認できましたら、作業完了、お引渡しとなります。引渡し後は設備使用時のアフターフォローをさせて頂きます。設置後何かあればすぐにご連絡ください。

お見積もりやご相談はこちら!

受付時間 / 平日10:00~18:00

〒537-0002
大阪府大阪市東成区深江南2-17-17

TEL. 06-6981-4442
FAX. 06-6971-2444
(10:00~18:00の間にお問い合わせください)

地下鉄「新深江」駅から徒歩5分

© 長和電機製作所

2019 © trendmake